スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.06.25【6/730】View of Solomon

今日は先輩隊員と一緒に働く専門家のご家族とバーベキュー。ビサレというホニアラから西に車で1時間ちょっとのところにある村へ行った。中心部を過ぎると景色はどんどんと変わっていって、気づけば道は舗装されておらず、道端にはリーフハウスが並ぶような光景が広がっている。すれ違いざまに村人たちが大きく手を振るので、それに応えて手を振りかえす。

目的地に着いて横道にそれた村の中へ入っていくと、先輩隊員が村人と話をして、その先にあるビーチの方へ誘導された。話をしているときから集まってきた村人たちがぞろぞろと車の後を付いてきている。木陰に止まった車を降りると、目の前に大きな海が広がっていた。

何とも言えぬ景色。

海、太陽、村人、ヤシの木、イメージしていたソロモンの風景がそこにあったような気がした。もしここに住んでたら、そりゃ「リゾートに行くのか!」と突っ込まれるのも頷けてしまうな、と。ちなみに首都のホニアラは泳げる海もなく、ガヤガヤした街でリゾートさも全然なく、イメージとは全然違っていたというのが本音。

まだたったの数日だけれど、日本で抱いて勝手に持ってきたソロモンのイメージはどんどんと崩れ去っている。でも、それは悪い意味じゃなくて、確かに首都はきれいな海も大した娯楽もなくてちょっと怖い街だけど、面白い人々もいるし、風景だってたくさんある。少しずつ、自分なりのソロモンの面白さや楽しさを見つけていけれるようにしていきたい。

「こういうものだ」という固定観念や思い込みを脱ぎ捨てていく感覚。ただ今、全開です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OBA

Author:OBA
2011年6月より2年間、青年海外協力隊としてソロモン諸島で活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。