スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.11.17【151/720】父の気持ち

どうも、村落開発普及員および猫飼育隊員のOBAです。去る11月6日、私パパになりました。見てやってください、私のかわいい子供達♪

子猫1

子猫2

子猫3

子猫4

子猫5


あかん、カワユすぎる。。。

ドミにいた猫を2か月かけて(あまり餌をやらずに)飼い慣らした結果、次第に我が家を拠点とするようになり、最後はお産にも立ち会いました。ストレスになるので、暗闇からちょろっと覗いただけだけど。横で「ヒッ、ヒッ、フー」とか言ったりしましたが、まあ迷惑なだけだったでしょう。

残念ながら1匹は身体が弱かったのか、生まれた翌朝には死んでしまっていました。が、無事に生まれた3匹はスクスクと成長しています。猫ってすごいはやさでおおきくなるんですね。10日で2倍くらいになったんじゃないかってくらい。

さて、そんな子猫たち。いつもは隊員が任地へ持って帰るのが恒例になっているんだけど、今回は一緒に働いてる専門家の人が欲しいということで、来てくれた家族とも対面してもらいました。大変気に入ったようで、来月に1匹持って帰りたいとのこと。

でもね、毎日毎日母猫が体を舐め、乳をやっている姿、母が返ってきた途端に泣き出す子猫の姿を見てると、この子たちを親から引き離すことにすごい罪悪感を感じるんです。もちろん、いつかは巣立っていくんでしょう。でもそれを人間の勝手な都合で決めて良いものなのか。

とか言う自分もそれに加担する人間の一人。偉そうなことは言えません。でも、母猫と過ごす時間、兄弟と過ごす時間を奪って人間が持ってくんです。連れ去りです。そのことはしっかりと心に刻んで、責任を持ってその分の愛情と温もりを与えてやらにゃいけない義務があると思うのです。

命に触れると、学ぶことが多いですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かわいい猫

手の平にのせたいな!!!
プロフィール

OBA

Author:OBA
2011年6月より2年間、青年海外協力隊としてソロモン諸島で活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。